So-net無料ブログ作成
検索選択

<温暖化対策>デブア事務局長が辞任へ(毎日新聞)

 国連気候変動枠組み条約事務局は18日、イボ・デブア事務局長が7月1日付で辞任すると発表した。京都議定書に定めのない13年以降の地球温暖化対策の国際的枠組みをめぐる交渉の厳しい局面が続くだけに、後任人事が注目される。

 AP通信によると、任期は9月までだが、11月末からメキシコで開催される同条約第16回締約国会議(COP16)を控え、後任探しを急ぐために、現段階で表明した。デブア氏は、次期枠組み合意を目指した昨年12月のCOP15でまとめられた、途上国にも削減行動を求める「コペンハーゲン合意」が全会一致で採択できなかったことについて、「大変残念だ」と述べた。一方、「期待通りに進まなかったCOP15の結果と、今回辞任を決断したこととは関係がない」とし、COP15前から新しい職を探していたと話しているという。【大場あい】

【関連ニュース
温室ガス:主要国が削減目標提出 31カ国・地域順守へ
ビンラディン容疑者:批判の矛先、米国の温暖化対応に
社説:温暖化対策 25%削減の条件詰めよ
記者の目:温室効果ガス減 存在感示せない日本=大場あい
COP15:批判相次ぐ 「仕切り直し」求める声

アメリカンなヤシ並木誕生へ 福生市(産経新聞)
10年以内に財政健全化=政府予算の対案を了承−自民(時事通信)
「天皇のよろい」発見 長岡宮跡 推古〜桓武時代 200年継承(産経新聞)
店内で2人刺され負傷=殺人未遂容疑で逮捕−大阪府警(時事通信)
<首都圏・雪>日暮里・舎人ライナー、一時ストップ(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。